紅茶時間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開窓

しばらく書かないって宣言した割に、早く戻ってきました。


自分とは何なのか?自分の向かう先は何なのか?どこに向かいたいのか?

などと考えていました。そしてここに書かないという宣言は一つの意思表示だったわけです。

今書き出したからと言って、これは全てが解決した証拠ではありません。答えのでない問いは沢山残っています。

でもまあ、それは全人生懸けて(掛けて)考えていけばいいかと思ったのです。

最近読んだ本はこんな文章で始まっていました。


「往々にして私達は自意識は過剰であるが自覚には乏しく、また時にそのようなあり方が反省されても、自己反省によって真の自己に徹し難い。たまたま生を享けてこの世界にこのように存在している私達の真のあり方はどこに求めらるべきであろうか。」     『十牛図』 上田閑照・柳田聖山 著


まだ最初の方しか読んでいませんがおもしろいです。



家でずっと物を考えていたときと比べ、だんだん色々な人と話すようになってきました。

学部時代からの友人達、先輩、院に入ってから知り合った先輩、同期生。


今日は久しぶりに表具屋さんにお邪魔して、絵巻作りを始めました。
2年前のインターンシップの頃より、手際が良くなったと褒めていただいて嬉しかったです。
これもバイトの成果でしょう。



当たり前ですが、自分の内に籠もっていては駄目なのだと改めて実感しました。
(自己を見つめる=自分の殻に籠もる、ではない)



最近読んだブログにこんな内容のことが書いてありました。

自分に対して自信がない、不安な状態であったら、

刀を抜け、と。


もちろん暴力的に振る舞え、という意味ではなく。

自身の不安に対して向き合え、と。




私もだんだんそんな気になってきました。

決めました。

今年一年のうちで、何かしら論文書きます。

雑誌に載るかは分からないけど、それを目指すつもりで頑張ります。





これからもよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

« その道|Top|決断 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howtomakegoodtea.blog95.fc2.com/tb.php/270-3f0588e2

Top

HOME

shiitan

Author:shiitan
大学M1生。雑貨やガラス好き。ジャズクラブでウッドベース弾いてます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。