紅茶時間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰

島根県に行って来ました。

石見銀山(ちょっと閉まってたけど。)と出雲大社と、松江を観光し深夜バスで帰ってきました。
深夜バスはきつかったです。

銀山や鉱山がある地域には鬼の伝承があるという論文を読んでいたので、地酒の名前で「鬼」がついたモノとかあるかなーと期待してましたが、普通に旅行している分には見かけませんでした。

ちなみに出雲大社には節分の日に行ったので、豆がそこら中に落ちてました。



松江では小泉八雲の記念館等に入ったのですが、なかなか面白かったです。
近代文学もちゃんと勉強したくなりました。


最近ゼミの先生が京都の町並みについて講義されているので、私も街の景観を今までより意識するようになりました。


だけど松江のバーテンさんから少し聞いた、街と裏世界の関係などを知ると、綺麗なことばかり言っていては本質を掴めないのだと改めて思いました。




各所の感想はもっと色々ありますが、長くなるのでここらへんで終わりにしときます。
スポンサーサイト

« 名古屋|Top|新陳代謝 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://howtomakegoodtea.blog95.fc2.com/tb.php/246-3bf6344a

Top

HOME

shiitan

Author:shiitan
大学M1生。雑貨やガラス好き。ジャズクラブでウッドベース弾いてます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。