紅茶時間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就活その2(その3だったっけ?)

東京にて説明会とES提出してきました。

時間内にうまく書けなかった。


うまい文章がどうこうではなく自分の言葉で書くことが大切、という話は沢山聞きます。

が、そういう問題じゃなく自分で読み返して「おいっ」って突っ込みたくなる文章を作ってしまった。

リテラシー入門でこんなレポート提出してきた一回生がいたら、TAの私は赤ペンだらけにしてるだろう。

あああ。



ストレスが既に院試一週間前のような状態になっております。

簡単に言うと食事中に食欲がなくなるというもので、そのおかげで4回生の時には5キロ減りました。


某社が「体力のない人はいりません」と○○ナビに明記しておりまして、

この会社はES面接がどうこうでなく落とされるんじゃないかという気がします。



あああ。



まぁまだここにこんな事書いてるだけ余裕があるのかもしれませんが。
スポンサーサイト

就活日記

おひさしぶりです。就活によって全然修論が進んでいないendoです。

就活に踏み切った時期が結構遅かったので、所謂「業界研究」とエントリーシート作成と説明会の同時平行をしております。

体力は必要ですが、今まで知らなかったことが沢山あって、それを勉強したり聞いたりするのは楽しいです。


ES作成の方は、一球入魂ではなく一枚入魂のような感じでやっております。
もうちょっと力抜いたら?とも言われそうですが、自分で書いたのを後で人事の人の気分で読み返すと「?」となるようなわかりづらい文や「こいつこんなこと書きやがって面接でこう聞いてやる」という文になっており、一々時間がかかるのです。(あくまでも自分がendoという人間を再確認したらという意味でです。)

あとだんだん分かってきたのですが(いや薄々自認していたけど)、私は作文する時、お題が抽象的で観念的な方が書きやすいようです。その文章が面白いかどうかは別ですが。



うーん。

眠くなってきた。

Top

HOME

shiitan

Author:shiitan
大学M1生。雑貨やガラス好き。ジャズクラブでウッドベース弾いてます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。