紅茶時間

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わり

今日久しぶりにバイトに行ったんですが、地震大丈夫でした?!と聞かれました。

8月上旬に静岡(の実家のほう)で地震があったのですが、その際バイトの方々がメールを下さっていたそうです。


しかしその日、携帯の通信に規制がかかっていたようです。

私自身は地震のあった瞬間(朝6時前)まだ京都にいたのですが、母から連絡しようとしても繋がらなかったと言っていました。

時間によってや、場所によって、連絡できたりできなかったりしたらしく、私は着信できたメールだけ返していました。

でもバイトの方にも心配して下さっていたと知って嬉しいというか、気づかずのうのうと暮らしていて申し訳なくなりました。

他にも連絡して下さった方がいらしたらすみません。


ちなみに伊豆はわりと地震が多いので、各家では結構地震対策をしていたんじゃないでしょうか。全体的に被害は震度程(は)ありませんでした。(交通機関には支障がでましたが)
うちも置物の向きが変わったくらいでした。

スポンサーサイト

梅雨明け

ここ数日メールの返信とか滞っていてすみません。


なかな活動的な数日間でした。





7月30日 源氏関係のレポートをなんとか書く

7月31日 午前中はバイト。午後レポートを提出(先生の部屋の扉の下に滑り込ませる)し、ちょっとベースを触って、右京区に所得がないことを証明する証書をもらいに行って、仮眠を取る。

いざ愛宕山。

千日詣でに行って参りました。京都学系の学部生さんと院の先輩にまぜてもらったのです。

美術館とかには行ってたけど、フィールドワーク(?)なんて久しぶりです。

以下、我々の千日詣での概略です。

23:00くらい   清滝から登山 ひたすら登る 
02:00      ゴール(愛宕神社)にて40分間神事を鑑賞(立ちっぱなし)
03:30      下山開始
06:00くらい? 清滝に着く 露店にておにぎりを買って食べる
07:15      自宅に着く

途中雨が降ったり霧があったりで、結構大変でした。
それでなくとも一晩登山下山するというのは難儀なことです。


そしてシャワーを浴び、少々仮眠をとったら、京都に着た両親と買い物に行く。むーびくすでハリポタを観る。(注:買い物もハリーも、京都でなくともできる事である)


次の日(2日)は両親と高雄・下鴨観光。伊勢丹で夕飯。

3日は家で食事も取らずひたすら寝ていた。そのまま夕方になって、シャワーを浴びたら倒れた。
腹痛も起こる。 「うめく(呻く)」という行為を久しぶりにした。
食事(水分、糖分)を取ることが如何に大切かと言うことを認識する。
痛みが引いた後は浮世絵のレポートの準備に取りかかる。


4日朝 洗濯をしだし、さっき終わった模様。



です。

今日はちゃんと勉強しようと思います。









Top

HOME

shiitan

Author:shiitan
大学M1生。雑貨やガラス好き。ジャズクラブでウッドベース弾いてます。

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。